2017年03月05日

11番スクリーン

ミッドランドスクエアシネマが10周年ということで、昨日、今日、明日の3日間 料金が1,100円になるっちゅうてね。
これはぜひ〜というわけで行ってきました。

何を見ようかと上映スケジュールをチェックして、見たいもの、時間の都合と照らし合わせて2作品をチョイス。
ただし 即行で準備して出発しないと間に合わんなと。ホントはゆっくり布団干したりしたいんだけど。そんな時間ないわと。
そんなこんなで自転車で出発。

チケットカウンターは混んではいなかったけど、わたくしの見たかったのは いずれも残席が△マーク。
日曜日だからか、割引デーだからか。盛況やね。

んで選んだ作品は…
11:50〜「彼らが本気で編むときは、」
14:25〜「WE ARE X」

DSC_0259.JPG DSC_0260.JPG
よくよく見てみれば、いずれも11番スクリーン。
あぁそりゃ時間のタイミング良いはずやね。

どちらの作品も満席で。どちらの作品も楽しめました。

しかし、生活のリズムが乱れ気味のなか、こんな昼メシ抜きで必死こいて映画見て。結構フラフラ(苦笑)
我ながら執念じみてる映画の見方やな。ミッドランドスクエアシネマは10周年だけどね。

目と脳ミソと足使ってるし。
今日こそ 早よ寝よ!
posted by 味噌のカツオ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

たこパティエ?

先日ある出先で「たこパティエ」と書かれた紙袋を見かけました。
いったい何のことやらようわかりませんが、当然ながら「たこパティエ」という文言にはとてつもない魅力がありww

帰ってからチェックしてみたら、その正体が分かりました。

TACO-P.jpg
大阪発、「パティシエが作る、本格たこやきスイーツ」とのこと。
さっくりパイのベースに ソース、アオノリ、カツオ節、マヨネーズという たこ焼きの材料をトッピング。そこにキャラメルでコーティングしてクルミとざらめを加えたスイーツなんですな。

作っているのは瓢月堂。サイトはコチラに
購入は大阪の主要な駅や空港の売店が中心と。

大阪に行かなきゃ買えないか。
ちょっと気になる たこパティエだけども。

あらためて思えば、たこ焼きの材料 オン キャラメルってか。
あんまりおいしくなさそう?でも食感は良さ気みたい。

でもやっぱ気になるわ。
大阪に行く機会があればぜひとも(^o^)
posted by 味噌のカツオ at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

“日アカ”決まる

本日、日本アカデミー賞の授賞式が行われました。
そして各部門の最優秀も発表に。

わたくし、1月16日に主要部門の予想をたてておりまして。
果たして どれぐらい“読み”が当たっているか。
検証!

■最優秀助演男優・竹原ピストル『永い言い訳』 → 妻夫木聡『怒り』

■最優秀助演女優賞・杉咲花『湯を沸かすほどの熱い愛』 → 的中

■最優秀主演男優賞・松山ケンイチ『聖の青春』 → 佐藤浩市『64-ロクヨン-前編』

■最優秀主演女優賞・宮沢りえ『湯を沸かすほどの熱い愛』 → 的中

■最優秀アニメーション作品賞・『君の名は。』 → 『この世界の片隅に』

■最優秀監督賞・庵野秀明(総監督)/樋口真嗣(監督)『シン・ゴジラ』 → 的中

■最優秀作品賞・『怒り』 → 『シン・ゴジラ』

ということで、3勝4敗か!半分も当たってない!深読みしすぎたか!?


アニメ作品賞は順当に『この世界の片隅に』が受賞。
他部門が厳しそうなので『君の名は。』と思ったんだけど、音楽賞とアニメで史上初の脚本賞に輝きました。

そして最多受賞は『シン・ゴジラ』が。
最優秀作品賞、最優秀監督賞、最優秀撮影賞、最優秀照明賞、最優秀美術賞、最優秀録音賞、最優秀編集賞、以上7部門に。

怪獣映画で、特撮映画で作品賞というのは結構意外な印象。
もちろんクオリティが高かったのは確かだけどね。
『シン・ゴジラ』、お見事でした。


去年は日本映画のレベルがとても高かった一年で。
映画ファンとしては嬉しい事ではあるのだけど。それじゃあ今年はどうなのよ?と問うならば、まだコレだ!といえる作品は出てきていませんで。

でもまだ今年スタートして間もないからね。
いい作品に出会えること、期待したいです。
posted by 味噌のカツオ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

2月ラストのアレコレ

昨夜から今朝にかけて徹夜でお仕事。
朝6時過ぎに帰宅。そこから一杯飲んで おやすみなさい。
昼に起きて、今日はお買い物などチマチマ動きましたが。
さすがに眠たいね。

さて、ネットでニュースチェックしてたら「アリオ松本が今秋閉店」という話題が。
まったく 思い入れも無いっちゃ無いけど。
先日 松本に行って 横を通り過ぎたので、なんとなく「あぁ…」という感じはあります。
こんなことなら、行っておくべきだったかな。

さて今夜は「R-1ぐらんぷり」の決勝大会が行われました。
結果は アキラ100%が優勝の栄冠を勝ち取った…というのをネットのニュースで知りました。
一応 気にはしてたけども、今日放送ってのをすっかり忘れて見逃しちゃいましたわ。
徹夜明けで 新聞て気付いてたけど、タイマーセットすら忘れてて。

でも感想として、全般的に低調だったような書き方もあるので。
なんとも。。。

あぁ生活のリズムずれるとしんどいね。
ぼちぼち寝るとしますか。
posted by 味噌のカツオ at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

サヨナラスクリーン

今日は日曜日だけど普通にお仕事DAY。
それでなくても チョイチョイ忙しく動き回ってて、ゆっくり休まる日がないのだけど。

まぁもうチョイがんばれと自分に言い聞かせ…であります。

そんな2月26日。この日をもってコロナグループの春日井シネマが閉館となりました。
わたくしが積極的に映画を見るようになって20年ぐらい経つのかな?その当初より通ってた劇場で。

DSC_0112.JPG
これまで ここでどれだけ見てきてたかと。
そんな思い出の分ショックでもあるし、ウチから車で15分ほどでスクリーンという場所なので、何より不便になっちゃうなぁ。

建物として もうずいぶん古いから。いや、でも1階のパチンコは残るらしいし。
正直 リッチ的には幹線道路より奥にあるので、一般の人には少々寄りにくいかもだし。
また周辺にコレという施設もないので、相乗効果も薄かろうし。

シネコンという意味では mozoのワンダーシネマ、空港のミッドランドシネマに客を取られてたという話もあるけど。
わたくし的にはポイントカードやサービスデーも充実してたので、どうせ見るなら…というのもあってね。

今日が最終営業日だったけど、仕事で行けず。
2月16日に「相棒W」を一番大きなスクリーン1で見たのがラストとなりました。
DSC_0230.JPG

長い事お世話になったので、感謝を綴りつつ。
別の経営者が入って復活とかしないかなと期待しつつ。

でもやっぱ、映画ファンとしては、寂しいよね。
スクリーンが無くなっちゃうってね。。。
posted by 味噌のカツオ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月25日

レッツゴー!プレミアム!

昨日24日より「プレミアムフライデー」がスタートしました。
『月末の金曜日は午後3時をめどに退社できるようにして、買い物や旅行などを楽しんでもらおうというプレミアムフライデー。停滞する消費の底上げや長時間労働の見直しなど働き方の見直しにつながるか注目されます』

という名目ですが、実際に導入されているのは全体の3%程度だとか。
ニュースなどでは大きく報道され、街の様子もレポートされていましたが、ぶっちゃけ“無きに等しい”ぐらいの状況じゃないですか。

そのくせ 様々な飲食店や販売店で プレミアムフライデーを見込んだ取り組みやサービスが行われたりしておりまして。

通常午後5時開店の居酒屋が3時開店にしたとか。
でもそうやって従業員が2時間早く回りだしても、来店する客ってほとんど増えるわけでもないでしょ。
これ、逆に飲食店の労働が厳しくなってるだけじゃないの?当初の目的と逆行してるだけじゃね?

結局 大手の企業は早よ帰れても、中小企業はそんな取り組み導入できないし。サービス業は負担増えるだけだし。
より格差が広がるだけに思うけどね。

さて、労働時間の短縮という名目であるならば。
終わり早くするのも一つだけど、始まりを遅くするという方法もあるわね。
要は 月曜日は13時出社にするとかさ。

これであれば 朝の通勤ラッシュの緩和にもつながるだろうし、恨めしいまなざしで「サザエさん」見なくて済むかもしれないし。ってね(^-^)
posted by 味噌のカツオ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

ニタニタ

9be60_929_spnldpc-20170224-0064-0.jpg
高橋一生ヌードグラビア初挑戦』ということで。
今話題の俳優・高橋一生が 雑誌「anan」でヌードグラビアに初挑戦した…という話題。

わたくしの仲間内で「ディーンはわかるけど、高橋一生っていいか?」と言ってるのを聞きまして。

なんちゅうか今どきは“押しの強い”イケメンよりも、どこかソフトな。それこそ星野源が人気になるぐらいですから。
ワクとしては高橋一生も そういうニーズと、「みーつけた」感があってのことなんじゃないかな。

変に売れてる人になびくより、「あら、この人いいんじゃない?」って喜びあるもんね。

そんな高橋一生のヌードグラビア。
広く話題になり、多くの女性、一部の男性に売れるんじゃないですか。

余談ですが。
それを報じる記事にあった写真見て思ったんだけど。

見ようによってはヒムラさんに似てない?
いやこれっぽっちも似てないよね。
“系”な感じはするけど。
posted by 味噌のカツオ at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月23日

マツモトでイロイロ

昨日は松本市泊。
松本と聞いてもいくらか地味な印象もあるけど。プロレスファン的には あのUWFの最終興行地として、歴史に名を残している街でもあります。

それはさておき。
昨夜はヘロヘロでビール飲んで、クラクラしながら床に着いたのですが。
これがなかなか寝られない。ウトウトしつつ すぐ目が覚めて。

ベッドが固い?空調が不安定?
それよりなにより 雨と共に強風が吹き荒れていて。もの凄い音がしてましたね。
窓ガラス割れるんじゃね?ってぐらいの勢いで。

結局一夜明けても ちょっぴりフラフラやったけど。
ただし風の方は落ち着いていまして。朝 あんな状態だったら 間違いなく傘がやられるやろと。仕事行くのにビシャビシャやろと。
心配していましたが杞憂に終わりまして。

仕事は順調。それとなく無事に、予定の時間よりもちょっと早よ終えることができまして。
せっかくなので帰る前に松本城までお散歩。

DSC_0248.JPG DSC_0252.JPG
DSC_0249.JPG DSC_0251.JPG
まぁこちとら毎日のように名古屋城を見られるトコに住んでいることもあり。
こう言っちゃなんだが「小さっ」とか「くろい」とか、そんな感想を胸に秘めつつ…名古屋に帰ってまいりました。

いろいろ大変だけど、まだ気を引き締めて頑張るべき日が続くなぁ。
posted by 味噌のカツオ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

From MATSUMOTO

仕事の関係で長野県松本市にやって来ました。
やはり仕事で来て以来、10年ぶりぐらいかな。たぶん。

DSC_0245.JPG DSC_0246.JPG
18:40 名古屋発の特急しなので、20:45に松本着。
電車でマツモトまできましたが、線路内に入って写真は撮ってないから…なんて、そんなことユウか?(苦笑)

さて、昼の仕事こなしてやって来て。結構しんどいので夜はコンビニメシ。
缶ビール飲んでホロ酔い。

さっさと寝て、仕事がんばるかね。。。
posted by 味噌のカツオ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

メシウマ

「幸福の科学」に出家した清水富美加が書籍の中でバンドマンとの不倫について綴っていたと。
その相手という方が名乗りでまして。それがロックバンド「KANA-BOON(カナブーン)」のベーシスト、飯田祐馬だったとのこと。

確かに不倫は良くないことですが、人は恋に落ちてしまうと いろいろなことが見えなくなってしまうものですから。

んで今回発表したコメントで、飯田さんは2014年4月に一般女性と入籍。しかし約1年後、既婚者であることを隠して清水さんと交際を開始。
一旦は既婚の事実を打ち明け、謝罪したが、清水さんに対する気持ちを断ち切ることができず、妻との離婚をほのめかしつつ、2016年1月まで交際関係を続けたと。

離婚をほのめかしつつ…ってのがなかなかのリアリティ。
しかし2016年1月に別れたというのは、同時期にあった女性タレントと男性バンドマンのゲス不倫騒動を見て怖気づいたというのが…推測されますね(苦笑)

まぁそんなこんなですが、終わったことを 今さらながらこんなカタチで掘り起こされるのもアレなもので(苦笑)
出家騒動のとんだとばっちりってかな。

それよりもちょっと気になったのは、飯田祐馬。読み方は“いいだ”ではなく“めしだゆうま”なんだって。
あだ名、間違いなく“めしうま”だよね。
posted by 味噌のカツオ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする