2017年09月09日

土曜は通うよ!

土曜日でございます。
今週も多治見で2時間公開生放送、勤めさせていただきました。

反省点もありつつ、十分に楽しませてもらいましたし。

まぁ秋口になりますと、10月改変というものがやってくるわけですが。
局の方からもお話がありまして、10月以降も 引き続き番組を担当させていただけるというわけで。

これで 6年半ということになりました。
いつも言いますが、ありがたいこっちゃねと。

そんなわけで この秋も、皆さんに楽しんでもらえるよう…とか言いつつ。
まずは 自分が楽しいと思うことをお届けすることしかできないんだけどね。

よっしゃ!そんな心構えではありますが…
“やれるところまで”多治見に通うわさ!やっていくだわさ!!
posted by 味噌のカツオ at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月08日

心構えは

今日の(日本時間の)午後にメキシコで大きな地震がありました。
日本への津波の影響はないとのこと。

でも現地では多くの被害が出てるみたいです。

そのニュースと同時に、熊本の方でも震度4の地震があったことが報じられました。

そして先ほど、22時23分に秋田で震度5強の地震が発生と。

日本に限っても、様々な場所で大なり小なりの揺れが観測されておりますが。
ホンっとに この東海地方では大きな地震が起きないですね。

わたくしが学生の頃から、ず〜っと東海地震の危険性が叫ばれておるのですが。
大きくても震度3ぐらいまでで。悪い意味で“身の危険”を感じるまでのことはなく。

だからって油断はしてはいけないでしょうし。
そういう時に とんでもないのがきたら、そこそこのパニックでは済まないだろうし。
最低限の準備と、心構えだけは必要ですね。
posted by 味噌のカツオ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月07日

おしっこで感じる秋

朝起きて まず最初にするのは…おしっこです。英語で言うなら“ピー”です。

ちなみにわたくし、小用でも座ってする派。
朝イチで便座に座って“じょんじょろりん〜じょんじょろりん〜”と“ピー”をするわけですが。
長いんです。。。

なかなか途切れないのです。しばらく出しっぱなし。
飲み会があって、ビールをしこたまのんだ翌日に“ピー”が出続けることはありますが、何もない時にこういうのも なんだなぁ。

そんなことを思っていたら、あることに気が付きました。

要は、既に出していたんですよ。寝てる間に出していたんですよ。
“じょんじょろりん〜”ではなく、汗として。

しばし熱帯夜が続いて、ずっと寝汗をかいていたんですね。それで水分を出していたと。
ところが 日に日に涼しくなり、寝汗をかかなくなったものだから、その分 朝イチの“ピー”で出す量が増えたと。

逆説的に言うならば、今トイレで出している分、これまでは肌から出ていたと。
つまり、体中から“ピー”を出しとったといっても過言では無かろうとww

キタネー!!

まぁそれはさておき。
中間を飛ばして結論付けるなら「おしっこで感じる秋」なのでございます。

あぁ風情あるね。
posted by 味噌のカツオ at 23:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月06日

かんじちゃう?

民進党の新代表となった前原氏。党のイメージを刷新しようと思ったんですかね。
山尾志桜里氏に幹事長を任せようとしたところ、調整が上手くいかず。

その後も様々な要職への就任の噂が聞かれながら、結果的に山尾氏の登用を断念。
山尾氏がまだ2期目であること。まだ政治経験の浅い身では、対与党、近い将来にあるであろう選挙に勝てないのでは…と。諸説出ておりましたが。

一夜明けて漏れ伝わってきたのは、山尾氏に不倫疑惑を週刊誌がキャッチしたというオハナシ。

年下のイケメン(!?)弁護士と食事をしたと。W不倫疑惑の記事が掲載されると。
そうなっては後々めんどくさいので、どの役職にも着けなかったそうなのであります。

幹事長候補に名前が挙がりながら、結局何も無しってのは相当な判断でしょうな。

わたくし個人的には山尾氏は好きな議員さんではありませぬが。
小池東京都知事の例もあるように、政治力のある女性がリーダーシップを発揮するのは良いことだと思ってまして。
なんなら蓮舫氏には期待をしてましたし。

そういう希少な女性議員を信頼しないような人事、采配はいかがなものかと。
民進党、アタマ固すぎないか?考えが古すぎないか?

それでなくてもさ、オトナであり社会人であれば、付き合いもあれば“お付き合い”もあるっしょ。
たとえ結婚していても、メシぐらい行くことあるっしょ。

そんなんでヤイヤイ言ってたら、世の中生きづらくなるよね。
そもそも、このご時世、そのご身分で不倫なんて考えられへんしね。大前提としてさ。
あまりにも週刊誌の“ゴシップ”に足を引っ張られ過ぎじゃね?

そうやって今朝の報道を聞いておったんですが。
続報をチェックしてみたところ、あながちガセネタってわけでも、誤解ってわけでもないのかな?
何より、これだけの状況下にあって、本人が出てきて否定とか説明とかしてないもんね。

なんなん、これ?
オフホワイト?案外ダークグレー?

こんなことやってたら、いつまでたっても民進党は…って評価まっしぐらだよね。
posted by 味噌のカツオ at 23:26| Comment(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

ノー!フィアー!!

プロレスにケガはつきものですが。今春にはまた多くなアクシデントが相次ぎました。
3月には本間朋晃が。4月には柴田勝頼が。続く5月には高山善廣が大ケガを負ってしまいました。

本間は頸椎損傷。しかしリハビリを経て、現在は本格的にトレーニングを始めているようで。
柴田は急性硬膜下血腫で体が動かなくなり開頭手術。その後も明るい話題は聞かれませんでしたが、8月になりサプライズで観客の前に登場。
元気な姿を見せてくれました。

そして高山善廣に関してですが。
有志による会見が行われ、ケガから4か月が経過した今なお厳しい状況であると。医師からは「回復の見込みなし」と言われていると。
選手としてはもちろんでしょうが、日常生活をおくるのも厳しい状況であるだろうと。

そういった状況が明らかにされました。
と同時に、関係者に、そしてファンに向けて支援を訴えかけました。
すると様々なメディア、団体、選手が その情報をフォロー。一気にその情報は拡散されていきました。

高山は長らくフリーで様々な団体を渡り歩いてきました。言うても八方美人でアチラ、コチラってわけでなく。行った場所、上がったリングでちゃんと仕事をしてきたわけで。熱い戦いを残してきたわけで。
団体の後ろ盾こそないが、それなりに団体とのつながりがあり。何よりも多くの選手たちとのつながりがあるわけで。

そう、所属としての後ろ盾はないが、フリーだからこその個々のつながりが広かったんですね。
その財産があったからこそ、支援の輪がプロレス界全体に広がったといっても過言ではないでしょう。

先の本間・40歳、柴田・37歳と比べて50歳という年齢もあり、また昨今の体つきを見ると決してベストコンディションでは無かったように思えましたし。
正直厳しいと思います。支援が広がってお金が集まったとしても、体が回復するとは限りません。

でもプロレスラーですからね。戦わずして負けを認めるヤツはいないから。
ファンとしてはその闘いを応援するだけですよ。

ほら、盟友だった垣原賢人は悪性リンパ腫と闘って、この夏 またリングに立ったからね。
プロレス界の帝王・高山善廣のトップロープ跨ぎのリングインが見られるのを信じています。

ガンバレ!タカヤマ!!
posted by 味噌のカツオ at 23:08| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

あぁ27時間テレビよ

先週は日テレの「24時間テレビ」が話題になってましたが。
来週はフジの「27時間テレビ」が放送になるだよね。

今年は例年と趣が大きく変わりまして。
例年 夏の初めに放送されていたのが、今回は9月の2週目に。
放送内容も 言わばバラエティーの数珠つなぎのものから、全編で“にほんのれきし”をテーマに バラエティーだけではなくドラマ、情報、アニメと様々なスタイルで日本の歴史を探るというものに。

う〜む、時には単なるバカ騒ぎでしかないような企画もありましたが、歴史ファンも多いので 一定層には届くような気がしますね。もしかするとですが。

でもわたくしのようにな脳みそのユルい輩からすると「つまらん」という声が上がりそうだし。
それでなくても、そもそもフジテレビなのでねぇ。

さて、放送を翌週に控えて 通常のレギュラー番組や番宣でも告知をされておるわけですが…
本編の映像が結構流れてるんよね。

つまりは、ほぼほぼ収録なのかと。
生放送のパートあるのかな?あってもそんなに長くないのかな。

これまでは出演者が27時間ぶっ通しで頑張ってる姿も(ある意味)見どころの一つだったように思うけど。
大半が収録だとするならば、この「27時間テレビ」という企画に於いての大きな転換点となるんじゃないですか?
その分 放送する側はだいぶ楽だよね。現場のスタッフの多くが、ここぞと夏休み取れるよねww

その反面「生じゃないの!?」ってバッシングが聞かれるかもだけどさ。

さてさて、先に言っとくけど、わたくしは歴史には疎いので見ません。
その反面、フジテレビ、関西テレビ、東海テレビ製作で土日に毎週楽しみにしてる番組が、軒並み休止となってしまうのが…やるせないっす。
今度の土日はつまらなくなるなぁ。
posted by 味噌のカツオ at 01:14| Comment(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月03日

あぁ24時間テレビよ

先週は日テレの「24時間テレビ」が話題になってましたね。
マラソンがどうしたとか。

当日発表のランナー。番組開始から2時間の引っ張り。
それが明かされたらブルゾンだったと。んんん、わざわざ引っ張った意味合いは?

それでも多くの感動を呼び、ゴール時の視聴率は40%越えという。
さらには平均視聴率も 18.6%だったとか。
ひょえ〜結構な注目度やったんやね。

その一方で肝心の募金額は「1億2902万958円と、昨年の2億3369万9751円から1億円以上も減少」という記事を見ました。
国民の18%が見ているにもかかわらず、金額は全国民が1円づつ出した程度という…

ってかそんなに少ないの!?ってのがビックリだったんだけど。

放送内容が話題になる ⇒ 多くの視聴者に訴えかける ⇒ 募金額が増える

が健全な構造だと思うけど。近年はマラソンがちょっとしたイベントになってて。
さらに今年は“誰が走るの”ということまでが そうなって。
そっちの話題だけが先行して、本来の趣旨が置き去りになってるってのは何をかいわんや。

一部では出演してるタレントのギャラを募金にまわせと、制作費を募金にまわせ なんて揶揄もされていますが。
放送を24時間の間自粛して“無駄使い”を押さえた分を募金にまわすとか。

まぁ考え方ひとつとはいえ。
金額もそうだけど、善意という志も大切に思えてきた。

でも社会的弱者が報われるように…という志と、頑張って走った…という感動を一緒にしちゃうのは違和感あるよね。

一年後、どうなってるのかな?
posted by 味噌のカツオ at 22:26| Comment(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

たたいたことで たたかれる

公募で集まった世田谷区立中学の生徒たちが、一流のミュージシャンから指導を受け、その成果を発表するコンサート。
そこで暴走(!?)ソロプレイを行った男子中学生に、指導を行ったジャズトランペット奏者の日野皓正(74)が「往復ビンタ」したとして問題になっております。

その動画が週刊誌のサイトなどで報じられ世の知るところとなり炎上。
賛否…あるいは それを越えての意見が出ております。

後日談として 当該の中学生自身が「あれは自分が叱られて当然」だと。
日野氏も「彼とは親子関係に近いものがあり、問題はない。この件はすでに和解もしている」とコメントしておりまして。

ようは もうしかるべきところに着地してるということですがね。

報道やら動画を見る限り、確かになかなかの手の出し方なので「暴力だ」と非難の声が上がるのは当然でしょう。
でも 我々が知らない双方の関係やら、当日 そのステージに至るまでの経緯を思うと…
いやいや、それでも暴力は許せないという“あまっちょろい”意見もあるかな。

映画ファン的には「セッション」という音楽教師と生徒のドラマーとの関係を描いた映画が思い当たるところですが。

これ、双方が納得しているなら 第三者がヤイヤイ口出すまでもないし。
もちろん暴力は非難されるべきですが、わたくし的には今回のそれは、またそういう類には当たらないのでは〜と思うわけで。

何かを表現するパフォーマーには少々常軌を逸したものもおるだろうし。天才と狂気は表裏一体ってこともあるだろうし。
もしかしたら彼のパッションが中学生の基準を越えたものだとするならば、やっちゃうこともあるのかなと。

学校の学芸会で芦田愛菜が混ざってて、ひとりだけ演技のレヴェルが違ってたら、違う違和感が発生するだろうし(笑)

ここまでの“騒ぎ”になっちゃったんだから、彼には“当然のごとく”一流のプレイヤーとして活躍してほしいな。
そうなってこそ、日野さんへの恩返しになるんじゃないの。
posted by 味噌のカツオ at 23:39| Comment(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月01日

かぜとかね

9月に突入しました。
9月1日。映画割引デーとお休みが重なりました。

それでなくても見たいのがチョイチョイありますので。
笹島の109シネマズで「ベイビー・ドライバー」と「新感染ファイナル・エクスプレス」2本一気に鑑賞。

どちらも、どちらも 見応えアリで。おススメ作でございました。

そんな笹島までは御多分に漏れず自転車移動。
行く前は しんどいな〜という思いもチョビットあったけど。

いざ外に出たらば…確かに日差しはややあるけれど。風が心地よい。
先日は 仕事終わりの夜風が心地よいと書きましたが。

今日は日中でもそんな感じで。
過ごしやすい季節が、秋が、じわりじわり。

それにつけても…金ないなぁ(しみじみ)。
posted by 味噌のカツオ at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月31日

頑張っての迷走

昨日は昨日でがんばりましたよ。仕事用の資料作り。
ただし少々油断もありまして、至らない点もあったりして。

それが災いしたのかたまたまなのか。
今日は今日で長引いて。帰りが遅くなっちゃいましたね。

でも事前の資料作りをやってたから この時間で済んだと…言えなくもないわけで。

いろいろあって、複雑なトコよ。
さぁ頭を休める間もなく、またひと頑張りしますかね。
posted by 味噌のカツオ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする