2018年06月13日

李下に冠を正さず

アイドルグループNEWSの小山慶一郎(34)が、加藤シゲアキ(30)も同席していた飲み会で、19歳の未成年女性にアルコールの一気飲みを煽っていたことが問題化。
それぞれに一定期間の活動休止、厳重注意という処分が果たされ…

…たばかりなのに。
ふたたび文春砲が炸裂。
今度は本命(?)の手越くんが、やはり当時19歳と17歳の未成年者とパーティーで同席していたと報じられました。

まぁまぁ、イチ事例としてそういうことがあったとして。
相手の未成年者が酒を飲んでいたか否かは現段階では不明。

厳しいことを言うなら、未成年と思しき子がいたのなら 席をはずす、帰るほうが良いともいわれます。

一方、もしコレがソレだとするならば、小山・加藤が騒ぎになった際に「オレもヤバいっす」的に名乗り出なかったのか。そういう疑問も出てきちゃうけど。
ってか そういう席が一度二度…十度二十度 あったのなら言い出すのも疲れるだろうがね。

そもそも そんな若い子と飲む席に行くからアカンのやろうと。
みんな熟女マニアになれば 未成年飲酒疑惑はかからないはずだけどな。

それはさておき。
果たして一部ネットを越えて、これまた各メディアで取り上げられるのかしらん。
そうなると増々 NEWSの活動は厳しくなるよね。
posted by 味噌のカツオ at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

金トラ会談

今日の話題はこれ一色。
『シンガポールでトランプと金正恩が首脳会談』

ここに至るまで さんざん“口げんか”もありつつ、会談が決まってからも駆け引きみたいのもありつつ。
ついに実現いたしました。

両者が共有したのはわずか…と言っていいでしょう 5時間のみだったと。
決して長くはないけども、ここからが始まりだと思えば、じつに意義深いことだったのは間違いありません。

並び立つ両者を見て気になったのは…金正恩さんの幼さ。
これまで、そんなに外の人と並ぶことの少なかった金正恩さん。
それが世界のプレジデントであり ある意味 百戦錬磨のトランプさんと並ぶと、ぶっちゃけ見劣りしますね。

実際の年齢は正恩さんは34歳(諸説あり)でトランプさんは71歳。
年齢だけでも倍の差があるし、トランプさんは見た目 風格あるし。

それにくらべると 丸い体でよちよち歩く姿。メガネ、肌のつやも幼さ感じましたよ。
トランプさんのヘアスタイルも よくいじられてましたが、正恩さんと比べるとさすがにね。

自国では特別な存在として扱われているけども、こうやって“世界標準”の中に立たされると、普通の若者感がちょっと出てくるよね。

今回の会談をきっかけに、世界がどう動くのかはわかりませんが。
いずれにせよ歴史的な一日となったのは間違いないですね。

あとは、たとえ離れてケンカしていても、直接会ったらわかりあえることもあるだよね。
posted by 味噌のカツオ at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

mudai

昨日の夜ですね。
新幹線に乗っていた男が隣に座っていた女性2人を刺し、止めに入ったと思われる男性にも襲いかかり。
その男性が帰らぬ人となってしまいました。

刺したのは22歳の男。亡くなられたのは38歳の会社員の男性。

走行中の新幹線の車内での凶行。
映画的には『15時17分、パリ行き』という作品を思い出してしまうんですが。

そんな逃げ場のない、決して広くはない車内。周りには他にも人がいる。
相手は刃物を持っている。

自分がその立場だったらどうするのだろう。
刃物を持っていても向かっていくか?
何より自分の身を守って逃げるのか。

そこで襲われていた人が血まみれになるのを見てしまったら。
その人が後になくなったと聞いたらどう思うのか。

飛びかかってそれを止められれば美談だが、自分も殺されるかも。

なんとか隣の車両に逃げられたけど、刃物を持った相手が追ってきたら…


ただのニュースソースとして容疑者の親、家族に取材をするマスコミ。
既に一緒に暮らしていない。もう22歳の男。

それでも親に責任があるのか。
中学生時代の写真。そんなもの見せられて、こっちは何を感じればいいの?

事件が起こると、何が原因だとか、どんな人生を送るとこんな風に育つのか。
ワイドショーではいろんな推測を 乱暴に垂れ流す。

ホントにそうなのかどうなのかもわからない。


こんな事件が起こると、いろんなことを考えてしまう。
考えたところで こっちも答えは出ない。

時間の無駄みたいなものになっちゃう。
こんな事件、ロクなことは何もない。
腹立つわ。
posted by 味噌のカツオ at 23:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

6と9

栄光の6月9日。
日本記念日協会にも認定された「つボイノリオ記念日」でございました。

今日のうちの番組にも“69”の入ったTシャツで臨み、ついに(?)「金太の大冒険」もオンエアさせていただきました。
時間は短めだったけどね。

そんな6月9日。新日本プロレスの大阪城ホール大会でのビッグマッチが行われました。

試合開始は16時。
わたくしは仕事から帰ってきたのが16時半過ぎ。それからランニングなんかもかましつつ、17時半頃から中継を見まして。全9試合中 後半5試合を観戦。

いずれも好勝負。メチャメチャ楽しめましたが…
メインの時間無制限3本勝負 IWGPヘビー級選手権試合「オカダ・カズチカ×ケニー・オメガ」は壮絶な試合になりました。

そして2年に渡り12度の防衛を重ねてきたオカダがついに陥落。ケニーが新チャンピオンとなりました。
その後 リング上で展開されたドラマにも感じるところはありましたが…

大会を通じて、新日本プロレスがワールドワイドな方向に大きく舵を切られた大会だったと言えるのかもですね。

会社として日本国内での市場・売り上げが頭打ちの中、もっと伸びしろがあるのは海外での市場ですから。
そちら側に訴えかけやすい流れになっていってるとの印象を持ちましたが。

この後はミニシリーズと海外の大会を挟んでG1クライマックスに突入しますので。
タイトル戦線が本格的に動き出すのは9月以降となるのかな。

それまで今後の戦略についていろいろと思考錯誤されるとは思います。
まぁとにかく、見応えのある戦いを見せてもらいたいと。それを願うばかり。

ちなみに今夜の大阪大会。
試合開始は16時で中継の終了は午後9時でした。
16〜9ね。ほら、ここにも6と9が。
posted by 味噌のカツオ at 22:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月08日

応援しまっせー!!

わたくし映画をよく見ておりますが、今年上期のベスト候補に「娼年」という作品があります。
DSC_0609-4072c.JPG

松阪桃李演じる主人公の大学生がひょんなことから娼婦役となりまして。
様々な女性たちと一戦を交えていくという設定。

登場する女性たちにも いろんな物語があって。
それらに相対していくことで、主人公も成長していくという。
もちろん性行為のシーンも多かったけど、意外とスッキリ見られる良作でして。

んで何やら その「娼年」の応援上映が行われたそうで。
応援上映とは スクリーンの中の登場人物らに観客が声(掛け声)をかけたり、ピンチに陥ったら太鼓などの鳴り物でバックアップをするというもの。

確かにこれまでスポ根、バトル、ヒーローモノなどで行われてきた企画上映なのですが、なんと この「娼年」の応援上映だと。
果たしてどうなるのか予想もつきませんが。

ネットニュースの記者も入場こそできなかったようですが、参加した人のツイートなどでレポートがされています。それによると…

「松坂桃李くんの腰の動きに合わせてみんな太鼓鳴らしたりイッたらトライアングル鳴らしてる人とかいてめっちゃ楽しかった」

「あれのタイミングに合わせてシャンシャンドンドンパフパフピッピッ!カオス!そして最終的に\アンコール!アンコール!/」

「サイリウムに太鼓にタンバリンにパフパフに!何よりお客さんの叫び声!!!今年一番笑って今年一番楽しかったです!!!」

とにかく…盛り上がったようですww

なにはともあれ、この企画を考えた人は天才。
またGoサイン出した責任者さんも懐が深い。

そして その楽しみ方を構築した客もたいしたもんだよね。
作品のクオリティが高いのも要因だとは思いますが、映画の楽しみ方が増えるのは良いことです(^-^)
posted by 味噌のカツオ at 23:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

未成年と未熟者

昨日ちょっと話題とした「ジャニーズのタレントに未成年飲酒スキャンダル」。
さすがにもみ消しやスルーはできない案件のようで。

事務所がタレントの処分を発表しました。
NEWSの小山慶一郎(34)と加藤シゲアキ(30)が未成年の女性と飲酒をしていたとされる音源が流出。結果、それが事実であったと。

小山が飲んでいたところに(呼び出されて?)加藤が合流。そういう経緯もあってか別々の処分に。
小山は一定期間の活動自粛。加藤は厳重注意の上、書面による反省を促すと。


これとは別に、池上彰氏が 芸能人がニュース番組に出演することに苦言というのも話題になっていました。
池上氏は「ニュースを伝えたり、解説したり、コメントしたりする役割を芸能人が務めることには違和感を禁じ得ない」とコメント。

んで、まさに今回処分を受けた小山は「news every.」のキャスター、加藤は「ビビット」のコメンテーターを務めていると。
今 ジャニーズで この手の仕事をしてるのが多いよね。

ワイドショーにおいて庶民感覚でコメントするぐらいはいいけども、「ZERO」でアイドルがキャスターとして座ってるのを見るのは正直 見るに堪えない。
もしかして事務所としては 彼らがそういう場に登場することで、インテリ…とまでは言わないが「かしこ」の印象を付けたいのかな。言い方悪いが 昔はアイドルはアホでも持つみたいな見られ方もしてたし。昭和だな。

とにかく そんな“イメージ戦略”があったとして。
よりによって その当事者が こんな遊びしてたわけなので。
視聴者、テレビ局の信頼を大きく損なう結果となりましたね。

って、遊びが過ぎるというか、そもそも自覚が無さ過ぎるよね。
酒飲むことを否定しませんが、振る舞い方が下品なんだよね。

ちなみに加藤の主演で夏のドラマが撮影されているらしいが、これは予定通り放送予定とな。
そりゃまあ1ヶ月前で別の企画に〜ってのは難しいかもしれないけど。

残念ながら そんなヤツのドラマ、誰が見たいねんってハナシになるだろうけどな。
ある程度 策を講じておかないと、またキツいことになりかねんと思うけど。

今回の件の発端として。
相手が未成年である以前に、彼らが未熟だよね。
30過ぎて、こんな仕事して。自覚がないよね。
posted by 味噌のカツオ at 23:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月06日

梅雨だから

今日11時の発表。東海地方が梅雨入りしたとみられるとのこと。

平年より2日ほど早くって、昨年より15日も早いんだとか。

ちなみに明日も ぐずつく予報にはなっていますが、午後からの降水確率は0%となっていまして。

それでも梅雨入りってことでいいのかな?

そんな日本ではありますが。
世のニュースは煮え切らないことばかり。

社会では小さい子供が親の犠牲で命を奪われてるし。

芸能ではジャニーズのタレントに未成年飲酒スキャンダルが。
果たしてそれが 報道されるのか。誤報なのか もみ消されるのか。

政界の森友問題、加計問題は依然 梅雨空のごとく ぐずついてるし。

ついでに オレはオレで くすぶってるし。

どれもこれも、きっと、梅雨のせいなんだろう…かな!?
いつ晴れるのかしらん。
posted by 味噌のカツオ at 23:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

楽な夜

今日は訳あってずいぶんと歩きまして。
歩こうと思えば歩けるもんだな。約1万歩。

それもあって、夕方のランニングはお休み。
それでなくても 先週末は足の疲れがだいぶ溜まってたしね。

というわけで。
ランニングしなかったら…楽だね。
体も楽な感じだし、時間的にも余裕が(苦笑)

そんな心身の余裕を感じつつ。
お仕事の資料まとめ、やりましょうかね。

寝る直前まで。
posted by 味噌のカツオ at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

興奮〜感動〜ワラ

今日は月曜日なので 帰宅はちょっと遅め。

そんな月曜日であるのに新日本プロレス・ベスト・オブ・ザ・スーパーJr.が行われまして。
なんで月曜日!?という思いはありつつ、そんな日程だから仕方がない。

言うてもメインの決勝戦のみ遅れて観戦。
「高橋ヒロムvs石森太二」戦。

期待以上を通り越して、期待以上以上の熱戦を見させていただきました。
そして試合は多くの歓声に応えて高橋ヒロムが初優勝。

試合後にはロスインゴのメンバー全員で優勝を祝福。
しかし気付けばヒロムの優勝盾が壊れるというハプニング。

試合後のコメントで「内藤に壊された」との証言があり、後にテレ朝の映像を確認したら…ホントに内藤が盾を引っ張ってチョケてるときに破損した映像が(笑)

試合には興奮。ヒロムの勝利に感動しましたが。
表彰式で笑えるとは思わなんだ。

そんなこんなで次は今週末。
大阪城ホールでのビッグマッチがあります。期待しましょう。

やっぱりプロレスは楽しいよ!!
posted by 味噌のカツオ at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

頭グルグルもう眠い

昨夜は飲み会があって。帰ってからもグダグダと夜更かし。
ウダウダ〜っと寝て起きた日曜の朝。

まぁ普通通りに動き出して、朝イチで中川シネマへ。
あの カンヌ国際映画祭パルムドール受賞作「万引き家族」。
DSC_0713.JPG

本来なら来週末に公開なんだけど、受賞記念ということでしょうか。この土・日に特別先行公開が行われまして。
そんな話題作であれば 真っ先に見るのが勝ちでしょうと。

勝ち負けの問題じゃないかもしれないけど。
やっぱり早いもん勝ちって言葉もあるもんね。

ということで見てきたわけですが。
とりあえず、松岡茉優ちゃんのこれまでになかったような大胆な御姿が拝めて大満足でありました。

内容に関しては、また「MISOKATUシネマ」にて。

帰宅後は競馬のGT「安田記念」。
昨日から引きずった予想。散々悩みに悩んで。
レース直前まで予想も買い目も思案した挙句。

全然注目していなかった連闘馬のモズアスコットが優勝。
「ないわ〜」と叫びたかったけど、直前に行われた阪神競馬のメインも連闘の馬が勝っているんだよね。なんだかなぁ。。。

それ以外のレースも含めて。
この一か月またも負けっ放しのモードに。
来週こそ 反転、攻勢、いきましょう。

ランニングを挟んで夜には新日本プロレスの後楽園大会の中継を観戦。
3時間しっかり見させていただきました。

そんなこんなで一日終了。
なんだかボサーっとできない。頭グルグル巡らせて変な疲れが残ってます。

なので、もう眠たいのです。
posted by 味噌のカツオ at 23:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする