2017年03月09日

あぁきりたんぽ

テレビ朝日で4月から放送予定のドラマ『サヨナラ、きりたんぽ』のタイトルをめぐって秋田県が同局に抗議。
タイトル変更を余儀なくされるという話題がありました。

このドラマの内容として、渡辺麻友演じる主人公が、純愛を貫くがゆえ“阿部定”のように男性の下腹部を切断してしまう…という描写があるとかで。

すなわち タイトルから逆算すると、きりたんぽが男性のアレに例えられているようだと。
そこで地元の郷土料理「きりたんぽ」のイメージを損なうとして、秋田県が抗議を行い、テレ朝もタイトル変更を決めたとのこと。

そういう経緯で秋田県が憤(いきどお)ったのは理解できますね。
でもこれでイメージが悪いというのであれば、バナナ協会やソーセージ組合は我慢強いというか、器が大きいというか…

この『サヨナラ、きりたんぽ』というタイトル。
ほんの一文字を変更すれば、きりたんぽのイメージを損なうことは無かったでしょうけど。

どの文字を どう変えるべきかはよくわかりませんがね。。。
posted by 味噌のカツオ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447730775

この記事へのトラックバック