2017年01月26日

キュウリのヒミツ

イクラの軍艦に「キュウリ」がのってるのはどうして? よりおいしく食べるための工夫なんだって!

確かに なぜキュウリが添えてあるのかはわかりませんな。
イクラを一面に広げてしまうと 元が取れなくなるから。場所をかせいでるのかな?

というトコですが、こちらの記事によれば“よりおいしく食べるための工夫”であると。
んじゃ どうおいしくいただくのか。要約すれば…

軍艦巻きに しょう油をつけたいとき、具に付けようと逆さにすればイクラが落ちてしまう。
底面のシャリに付けると 加減がしにくくて味が濃くなってしまう。

そこでキュウリにしょう油をつけて イクラに垂らせば、程よいしょう油加減でいただけると。
そういうことなんですね。知らなんだ。

まぁおいしくいただくためのひとつの技ではありますが。
そもそも その手法を知っていないと意味ないよね〜と冷静に思っちゃうけど。

でもこれからは そうさせて「いただきます!」
posted by 味噌のカツオ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/446339645

この記事へのトラックバック