2017年01月16日

しまる“日アカ”前篇

「第40回日本アカデミー賞」の受賞者・作品が発表になりました。
選考対象は『2015年12月16日〜2016年12月15日の期間に東京地区の商業映画劇場にて有料で初公開され、1日3回以上、かつ2週間以上継続して上映された40分以上の作品』とのこと。
そういう基準があるんだね。

授賞式 および最優秀の発表は3月3日に行われます。
“全部を見てるわけではないのだが”わたくし的な予想をしてみようかな。

■優秀助演男優
◎竹原ピストル『永い言い訳』
▲妻夫木聡『怒り』
×東出昌大『聖の青春』
△森山未來『怒り』
〇リリー・フランキー『SCOOP!』

■優秀助演女優賞
▲石原さとみ『シン・ゴジラ』
△市川実日子『シン・ゴジラ』
○杉咲花『湯を沸かすほどの熱い愛』
◎広瀬すず『怒り』
×宮崎あおい『バースデーカード』

■優秀主演男優賞
△綾野剛『日本で一番悪い奴ら』
▲岡田准一『海賊とよばれた男』
○佐藤浩市『64-ロクヨン-前編』
×長谷川博己『シン・ゴジラ』
◎松山ケンイチ『聖の青春』

■優秀主演女優賞
○大竹しのぶ『後妻業の女』
×黒木華『リップヴァンウィンクルの花嫁』
▲広瀬すず『ちはやふる-上の句-』
△宮崎あおい『怒り』
◎宮沢りえ『湯を沸かすほどの熱い愛』

決して ふさわしいというわけではなく。
日本アカデミーの姿勢、パワーバランスなどを考慮した“予想”でございます。

竹原ピストルあたりが助演男優とか選ばれたら「ちゃんと そういうトコ見てるよ」と示せるし。
主演男優はちょっとジャニ―ズ続きで。岡田君にいっちゃうと露骨なので。木村さんと共演してくれてる松ケンさんにぜひ。
広瀬すずにスポット当てるには、主演はまだ早いけど助演ならね。

本音を言えば。
主演男優は『ヒメアノ〜ル』の森田剛に受賞してもらって。「へぇ〜そんな良かったんだ」とレンタルで見た一見さんを「ウゲ〜」って言わせてほしかったのだが。いささか それは無理だったか。
冗談はさておき、実際に森田君役の森田君は素晴らしかったけどね。

助演女優は『ちはやふる-下の句-』の松岡茉優が入っていないのは何故だと首をかしげるばかり。存在感、そして“美”。ズバ抜けてたのだが。

果たしてどんなオトナの事情が発動されるのか。あぁそういうことじゃなくて。
とにかく誰が正当な評価を受けるのか。楽しみです。

後篇に続く。。。
posted by 味噌のカツオ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック