2015年10月06日

来季、どうよ?

明日の「カープ×ドラゴンズ」をもって今年のセ・リーグのペナントレースも終了。
とうにヤクルトの優勝も決まっているので、一消化試合という側面もあるんだが…

カープにとっては そんなこともいっていられない。
というのもクライマックスシリーズへの出場できるか否かの瀬戸際。勝てば出場、負け…いや引き分けでも不出場となります。

とにかく そんなわけで注目度の高いプチ大一番なのであります。

一方のドラゴンズサイド的には、今季での引退を表明した山本昌の最後のマウンド。先発ということで発表もされております。
リビングレジェンド、最後の雄姿として話題となんですな。

さて ドラゴンズで引退というならば、谷繁、和田、小笠原、朝倉らが揃って今シーズンでグラウンドを離れることになりました。
一部ではチームの若返りも叫ばれておりましたが、わたくし的には 本当の意味で“次”が育ってきていない状況に思えまして。

確かに若返りという意味ではそうなのかもだけど、逆にいえば“芯”がなくなるようにも思えるんだけど。
はたして来期はどうなるんやろうか。


などと考えてたらこんなレポートも…
『メジャー最低クラスの成績に終わったイチローは、来季契約を獲得できるか?』
そうか、イチローも厳しい状況なんやね。

どうかすると年齢的には ベテランの域ですから。使う球団、使いたいと手をあげる球団も少ないのかな。

って、この二つを掛け合わせるならば。
どうですか、イチローさん。来期はドラゴンズのユニフォームを着てみませんか?
たとえメジャーで成績を残せなくなったとしても、そのバリューは日本では 十二分に通用しまっせ。


もっというなら ドラゴンズファンだけでなく、日本の野球ファンの多くが、いや関係者がそれを望んでいるんじゃないかな。
もしホントにドラゴンズに来たなら なかなかのウルトラCになるけどね。
posted by 味噌のカツオ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック