2017年04月03日

ないものはない!

日本テレビ系列、静岡第一テレビの男性アナウンサー(27)が交通事故を起こし、現場に駆け付けた署員が免許証の提示を求めたところ無免許が発覚。
道交法違反の疑いで現行犯逮捕となりました。

会社への申請時には免許証のコピーを提出していたそうで。
運転免許の更新を一定期間していなかったか、重大な違反を犯して取り消しになっていたか。
まさか免許を取ったことが無いなんてことはないだろうけど。

しかし人前に立つ職業の人が このような初歩的な違反、逮捕というのは問題やね。
んで、この業界では春・秋の改変期という、新たなスタートとなるタイミングがあるんだけど。

このアナウンサーさん、春からテレビのワイド番組のメインMCを担当する予定だったとかで。
事故があったのが4月1日で、新番組が3日スタートということで。

こういう場合 局も力を入れてPRをしてるはずで。
どえらい迷惑をかけてるはずだけど。

そんな新番組が本日始まったそうなのですが。
なんと番組では当初別曜日を担当する予定だったアナウンサーが“代役”で登場。逮捕の件には全く触れずということだったそうです。

様々な事件事故は報道しつつ、自社の不祥事はスルーってか?
万が一 事実関係に事情があるにせよ、ヨソでは報道されて“お騒がせ”していることには間違いないので、そもそものお詫びは言っておいて損は無いと思うけど。

どんな仕事であっても、お客さんの勘違いで粗相があったとしても、一旦お店が「すみません」と一言添えたうえで、何が起きたかを検証するものではないかな。

ちょっと前に 不倫疑惑が報じられたアナウンサーが突然組から消えるということもありましたが。
それはその人たちがアレだっただけとも言えるが。

“逮捕”という状況の重みを理解してるのかな。
こっちのがタチ悪い気がするぞ。

というわけで。当該のアナウンサーさん。
車の免許が無いということに加え、アナウンサーという肩書きも無くなっちゃうかもしれませんな。
選ばれた職でもあるので。もったいないよなぁ。
posted by 味噌のカツオ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする