2018年04月24日

涙のタクシー

時間がなんぼあっても足らないぐらい。
見たいものいっぱい。聴きたいものいっぱい。やらなあかんこともそこそこ。

いろいろと思案した結果、名駅まで映画を見に。
ただし今日は雨の予報。そんな中出掛けるの、面倒ではあるんだけど。

いざ…と出発したところ ちょいと風にふかれて心折れそうになりましたが。
その後は何とか持ったので良かったけど。

DSC_0631.JPG
今日は「タクシー運転手 約束は海を越えて」というのを見てきました。
予告見た段階ではそれほど惹かれるものはなかったんだけど。とても評判がいいので見てきましたら、やぁもうホントに…やられましたね。
途中から涙止まらないぐらいに心動かされました。

ちなみに平日の午後でありながら劇場は満席。最前列まで人が座ってる状況。
なんで こういう良作って、公開館数が少ないんでしょうなぁ。
ある種 映画業界の七不思議!?

そんなキレイなもんじゃないだろうけど。
売り手の状況。買い手のニーズ。その間に横たわる満足度。
いろんなバランスが悪いってことかな。

もったいないなと思うよね。なんだかね。。。
posted by 味噌のカツオ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月23日

月曜からおしゃべり

今日は岐阜でのお仕事。
お昼過ぎからいつも通り。

やるべきことはやりまして、一応20時には終了。

それからあれこれ雑談。おしゃべりタイム。結局21時まで。
まぁ楽しかったからいいんだけどね。

それから帰って22時帰宅。
そんな一日でした。

さぁ眠いけど、次のための資料まとめましょうかね。。。
posted by 味噌のカツオ at 23:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

お目目ゴロゴロ

ここのところ日曜日は引きこもりモードで。

今週は映画3本も見に行っちゃってるし。もうよかろう…ってなわけで今日もまたそんな感じ。

それでテレビ見て、たまったビデオを見て。
いつもの通り競馬中継。

先週は久々に万馬券当たったけど、さすがに2週連続ってわけにはいかず。
でもなぁ。狙いは悪くはなかったんだけどなぁ。
ホント、詰めが甘い。

それで この結果はもったいなさ過ぎるわ。

夕方にはランニング。気温高い。
川沿いには早くも小さい羽虫のかたまりが。

その中を走っていくのは毎度のことながら勇気もいるんだけど。
いや、勇気どころか…

案の定 目の中に虫が入って。
今現在も右目の下の方にゴロゴロと違和感が。
あーいやだ!!

夜ものんびりビデオ見ておりましたが。
ずっと右目がゴロゴロ。
もーいやだ!!

困ったもんだよ。
どやろ。一晩寝たら解消されるやろうか!?
posted by 味噌のカツオ at 22:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

忘れちゃったよ

暑い土曜日でしたなぁ。
差し当たって30℃超えはしませんでしたが、なんでも6月下旬並みの気温だとか。

車のシート、お尻から太ももにかけて汗かきながら 今日も多治見まで。
しっかりおしゃべりしてきました。が…

今日は いつも事前に準備してる原稿・資料を入れたクリアファイルを丸ごと忘れちゃってまして。
7年やってますが「こんなの初めて〜!」(石原さとみ?)なミステイク。

前日まとめた記事の記憶と 局でプリントアウトした資料でこなしましたが。
確かに そのファイルを「こんなとこに置いといたら忘れかねないぞ」と一度は思ったもんね。その時にカバンに差し込んでおけば大丈夫やったのに。自分にガッカリでしたわ。

来週は…いや、もう二度と忘れ物はしないようにと。
その決意を忘れちゃう危険性はあるけどね。
posted by 味噌のカツオ at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月20日

すばらしき映画体験

昨日“新しい地図”の映画「クソ野郎と美しき世界」をレイトショーで鑑賞。

一夜明けて本日は朝イチで動き出してモーニング割引で「レディ・プレイヤー1」を見てきました。
DSC_0629.JPG

こういう話題作は早いもん勝ちですから(?)
それなりに見る時間もあったので、公開初日に鑑賞。

平日の午前中でしたが劇場にはチラホラお客さん。
でも だいたいの客が「名探偵コナン」のスクリーンに吸い込まれて…
「レディ・プレイヤー1」は5人ぐらいしかいなかったかな(^-^;)

映画は事前のウワサにたがわぬ出来栄えで。
いろんなオタ系の皆さん。アニメ、ゲーム、ヒーロー、映画。いろんな要素で楽しめる作品でしたね。

機動戦士…というより この場合“起動戦士”が出てきまして。あのメカ怪獣とバトルしてましたわ。スゲェ。
こんなことやられたら そりゃ「パシフィック・リム」も霞んじゃうよね。

すばらしき映画体験させていただきました。
ちなみに今回、なるべく映像の見落としをしたくなかったので“吹き替え版”で見ました。
これはこれでおススメよ。

さて、映画終わって外に出た13時半。
暑かったなぁ。車の中で汗じんわり。

まだ気温に体が慣れていないから。
体調管理にも気をつけなくっちゃね。
posted by 味噌のカツオ at 23:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月19日

今日は地図の日

今日は『地図の日』とのこと。
日本で地図をこしらえた人といえば、もちろん伊能忠敬。
その異能の才能を持った伊能忠敬が地図を作るため、江戸から蝦夷へと旅立ったその日なんだとか。

僕らが地図を活用できるのはこの日があったからこそ…なのであります。

そんな今日ですが、仕事を終えてから映画館へ。「クソ野郎と美しき世界」を見てきました。
2週間限定公開の最終日。その最終上映回。レイトショー料金でちょっとお値打ちに(^-^)
DSC_0625-a5459.JPG

ご存知 稲垣くん、草gくん、香取くんの3人による作品。一応 4つの物語によるオムニバス形式。

全体の印象として。この人気者たちの新たな門出。
(変な言い方ですが)もっと“あざとい”作りになるのかと思いきや、結構攻めてたんじゃないですか。決して単なるファンムービーというスタンスではなかったです。

見終わった後 近くのお客さんの「わけわからん」という声も聞こえましたが(苦笑)まぁ正解でしょう。
ただし、わたくし自身は その一本に携わった園子温監督のファンなので。それはメチャメチャ面白かったですよ。

これはこれで わたくし的には思いのほか満足。見て良かったです…と。

そういえば彼ら3人で“新しい地図”と名乗ってましたね。
そういえば今日『地図の日』だったじゃ〜ん。

間違いなく偶然以上でも以下でもないとは思いますが。
今日見られたことも良かったです。
posted by 味噌のカツオ at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

やったらええ

今週ずっとセクハラ疑惑が話題となっている財務事務次官の福田氏。
例の録音のようなことを言った覚えはないが、通常の業務にも支障が出始めているとして辞任することを表明しました。

閑話休題。今の世の中 痴漢冤罪なんてのも大問題として叫ばれたりします。
電車内なんかで 事実ではないのに「この人痴漢です!」とか言われたら ほぼほぼクロ扱いされちゃうもんね。
オレ そんなことしないし。そんな風に訴えられるんだったらホントに触っといた方が得やった…ということは思いませんが。

とにかく無実の、しかも痴漢で訴えられるのはコワいよね。
触ってないことを証明するのは難儀なものですから。

そんな中にあっての福田氏。今回の件では一方的に名前を上げられて。
ただし本日の記者の取材に対しては「こんな会話、知らぬ」とおっしゃられておりました。

となれば、否定されるんなら徹底的にやったらええ。
己の名誉のためにもやったらええ。

ただし、あの音声が福田氏本人だと判明したら、末代までの恥だわな。
それぐらいの勝ち目があるなら…いや、そういう趣旨じゃなくて。事実じゃないのであらば、やったらええ。
posted by 味噌のカツオ at 23:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月17日

SCANDAL

新潟の県知事が職を辞するとの報道が出ました。(実際に辞めるかどうかは今の段階ではわかりませんが)
その理由というのが、週刊誌に女性問題が掲載されるとのことで。先手を打って(?)その意志が報じられたようです。

週刊誌報道といえば、今問題となっている財務省事務次官のセクハラ発言も週刊誌に掲載された記事が出所でした。

たまたまなのか何なのか、そんな週刊誌報道のスキャンダルが続いておるわけですが。
思えば“文春砲”なんて言葉が生まれたのは芸能人の浮気・不倫報道がきっかけでしたね。

そっから次々と芸能人のネタが(賛否あれど)世を賑わせましたが…
浮気・不倫報道にいくらか食傷気味だったところにドカンと放たれた小室哲哉さんの件で世論の風向きも一気に変わりまして。

「いつまでこんなことやっとんじゃい」「もっと社会の巨悪があろう」「国民に不利益を暴いてこそメディア」という雰囲気に。

ちょっと安易な深読みではありますが、そういった世論に合わせての方針転換で、昨今の週刊誌のスキャンダル記事が出てきてるのかな?

ただし新潟県知事や財務事務次官の件はあくまで“スキャンダル”であって、国民の利益を云々というまでの事例ではありませんがね。
少なくとも“芸能人”から“政治”の方面へと流れが変わってきてるのかという印象。

なんて油断してると 突然大きな芸能スキャンダルが出てくる可能性もあるけどね。
posted by 味噌のカツオ at 18:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月16日

だったいしょ

昨日 関ジャニ∞が会見を行い、渋谷すばるのグループ脱退と事務所の退所を発表しました。
会見には 安田章大を除くメンバー6人が出席。渋谷のコメントと質疑応答が行われました。

結論付けて書くと、海外で音楽の勉強をしたい。アイドルタレントではなくミュージシャンとして活動をしていきたいという方向性の違いですかね。
正直それについての驚きはなく。これまでにも彼の志向やスキルは囁かれていましたので。

自身36歳とのことで。どこかで線引きをするのは止むを得ないことでしょう。やぁ新しいことにチャレンジって意味では、なんなら遅いぐらいとも思うしね。
もちろん 意思と努力とでその辺はなんとかなるだろうけど。

そして同席したメンバーたちも目に涙を溜めながら、その思いを述べておりましたが。
みんな ずっと止めようと説得していたんですね。それを並行してやっていく道はないのかも含めて。

これはまた難しいところですが、渋谷くんの意志や可能性を“グループの絆”で止めるのはやはりお門違いだと思います。
だからといって「グループ辞めます」「ほんじゃ」と二つ返事で送り出されたら、それはそれでショックだろうし。

また渋谷くんにとっても 迷いを抱いたまま活動を続けるのも、関ジャニファン(通称)エイターへの裏切りみたいになってしまいますし。

関ジャニとして7月に開催されるドームツアーには不参加。そのうえで、事務所の退所は12月とのこと。
自身、ツアーには参加したかったそうですが、諸事情により止められたそうで。

ファン的には 関ジャニとして最後の姿をに届けたいところはあるでしょうが。
キレイごととして言うなら、あくまで“関ジャニ∞”としてのエンターテイメントを見せるべきであって「渋谷さよならツアー」とするべきではないという、オトナ過ぎる判断からにも思えますね。

とにかくファンにとってはショッキングな報道なのは間違いないでしょう。でも36歳の大人の男の決断。
普通の社会人でも転職とか独立とか、そういう人生の岐路はあることですから。

「もったいない」「寂しい」という思いもわからなくはないけど。ケンカ別れでもないからさ。
ズバリ!エールを送りましょうよ。

さて、話は変わって。
この日の会見を欠席したメンバーの安田くん。自宅で転倒して背中を打撲したため…との説明があったのですが。
それはそれで大ごとじゃないですか!?
大丈夫なん!?
posted by 味噌のカツオ at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月15日

23年越しの夢

昨日の夕方。ランニングから帰ってテレビをつけたら『ミュージックフェア』がやってて。
松任谷由実、ユーミンさんの特集だったんだね。

その1曲目が THE YELLOW MONKEY 吉井和哉との共演で「あの日にかえりたい」を歌っておられました。
ちなみに以前リリースしたソロ・カバーアルバムの中で、吉井さん この曲をPLAYしておられるので。選曲自体に違和感はなし。

テレビを見ながら「ユーミンさんも それ相当な年齢だろうな。でも雰囲気は今も“松任谷由実”だよなぁ」などとしみじみ。

その一方である想いもフツフツ。
かつて『吉井和哉のオールナイトニッポン』の中で「ユーミンさんと一緒にやってみたいな」と言ってたことを思い出しました。
もっと言うなら「ユーミンさん、石井竜也さんともCD出したじゃない。吉井和哉と名前も似てるからどうかな?」とかそんなことまで。

この二人、折に触れて(番組などで)ご一緒することもあったようですが、こういうカタチで共演されたことは…あったのかなぁ。
仮にあったとしても、わたくしは見ていないわけで。

(調べたところ)『吉井和哉のオールナイトニッポン』は1995年10月〜1996年9月の放送。ざっくり言っても23年前ってことだよね。
そんな 先の発言についての記憶があったものだから、昨日の放送に ついつい見入ってしまいました。

この二人がどんな思いで歌われたかはわかりませんが。
少なくともわたくしにとっては23年越しの夢の競演であって。

時が流れて それが不意に現実になることもあるんだな。
夢は…持っておくべきだね。
大げさかもだけど(苦笑)

いいもん見させていただきました。
あぁそれに続いた ユーミンさんとNOKKOさんの「DESTINY」も良かったんだよなぁ(^-^)
posted by 味噌のカツオ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする